mannequin

渋谷道玄坂を登りきった東急本店のショーウィンドウだったはず。2007年の冬。

この年の2月にオバマが大統領選に立候補表明。そこからアメリカの熱狂が始まる。「アメリカ大統領歴代支持率ワースト1」のブッシュジュニアの後片付けなんかやりたくなかっただろうに。振り返ってみるとオバマさんの8年間は弱腰外交と言われ、アメリカの景気もあまり変化はなかったかもしれないけど、ブッシュジュニアの時に比べれば全然いいと思う。ブッシュはアフガニスタン侵攻、イラク戦争など戦争大好き。そしてそのたびに、本人のみならず、自分の取り巻き連中に莫大な経済的利益をもたらす仕組みを作った。戦争は儲かるのである。

かわいいマネキンの写真からこんな話になってしまったけど、今のトランプを眺めてても、気持ち悪いとしか思えない。

  • camera: contax T3
  • film: kodak 400TX
  • date: 2007
  • place: shibuya, tokyo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です